PC

Windowsでマウスやキーボードからスリープから復帰する方法

投稿日:

電源ボタンで用は足りるのだけど、電源ボタン押しすぎて電源ボタン壊れたらやだなー、と思ってマウスやキーボードからスリープ復帰できる方法を模索。

というかたぶん何にも設定いじってなければWindowsのデフォルト設定でマウスorキーボードからスリープ復帰できるようになっている気はする。

今回試したのはWindows10。

設定すべきヶ所は2つ

デバイスマネージャーの電源管理でスリープから復帰できるようにする

デバイスマネージャーを開くとPCに認識されているデバイスがずらずらーっと出てきますが、その中から今使っているマウスorキーボードを選択。

電源の管理、という項目があるので、そこで、このデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする、のチェックを入れる。

マウス、キーボードどちらからでもスリープ解除したかったら両方のデバイスでそれぞれ同じようにチェックを入れる。

基本的にはこれでマウスorキーボードからスリープ解除できるようになっているはずだけれど、できない場合は次の項目を実践。

電源オプションでセレクティブサスペンドを無効にする

以下、Windows10での手順、他のWindowsでも大体似たようなところに同じような項目があると思う。

コントロールパネル>システムとセキュリティ>電源オプション>プラン設定の変更>詳細な電源設定の変更

で、

USB設定>USBのセレクティブサスペンドの設定

無効にする

セレクティブサスペンドというのは「本体がスリープ状態の時は省電力のためにUSBで接続されてるデバイスもスリープ状態にしますねー、但しスリープ状態にしてはいけないデバイスは除く」という機能。

これを無効にすると本体がスリープ状態でも接続されているUSBデバイスに電力が供給されるようになるので、ノートPCだったり、省電力を心がけているPCではよく考えて設定した方がいいと思う。

(USBも2.0と3.0で仕様が違ったりして、セレクティブサスペンドをOFFにしたら接続されているUSBデバイスに必ず電力が供給されるのかというとそうでもなかったりするのだけど、その件については今回は割愛。)

どうやってスリープから復帰するか

マウスだったらマウスを動かしたりクリックをしたりすれば、キーボードだったら何かのキーを押せば、スリープから復帰するようになります。特に難しいことはなく、何か入力があれば何でもかんでもスリープから復帰する、ということです。

従って、誤ってスリープから復帰させてしまう、ということもままあると思いますが、その辺は便利さとのトレードオフですね。

-PC
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

REALFACEのAPC機能って何?

東プレのキーボード、REALFACEにAPCという機能があるが、これは一体何なのか? 実際に使ってみたのでメモ。 目次 そもそもAPCとは?APCの実際APCの深さの感覚APCの設定について雑感まとめ …

WindowsMediaPlayerではflacの音源をCD-Rに書き込めなかった(焼けなかった)ので代替策を調べて書き込んだ話。

実際にflac形式の音楽ファイルをCD-Rに書き込もうと(焼こうと)するまで全く知らなかったのだけど、なんとWindowsMediaPlayer(ウィンドウズメディアプレイヤー)ではflac形式の音楽 …

no image

Windows10でやたらとメモリを消費するRuntime Brokerというプロセスと解消法

特に何もしてないのに急にパソコンのファンがうなりをあげることが多いので、重い腰を上げて調べてみた。 うなりをあげたタイミングでタスクマネージャーを立ち上げてウォッチしてみると、総メモリの70%以上を占 …

no image

リモートデスクトップとリモートアシスタンスって何が違うの?

分かっているようで分かっていないリモートデスクトップとリモートアシスタンスの違いを魔が差して知りたくなってしまったので調べてメモ。 違いを知っていたところで自分の場合はリモートデスクトップしか使わない …

no image

SE-90PCIをWindows10で動かす

往年の名サウンドカードONKYO SE-90PCIに再び光を! と思い、眠っていたSE-90PCIを引っ張り出してWindows10をインストールしたシステムにインストール。 結果は・・・!? 少し手 …

プロフィール画像

気になる羊

東京在住の40代。SEという名の何でも屋。趣味はゲーム、プログラミング、アニメ等々