PC

REALFACEのAPC機能って何?

投稿日:

東プレのキーボード、REALFACEAPCという機能があるが、これは一体何なのか?

実際に使ってみたのでメモ。

そもそもAPCとは?

APCとはActuation Point Changerアクチュエーションポイントチェンジャー)の略で、直訳すると、作動点変更機能です。

これが一体どういう機能なのかというと、東プレのサイトによると、

東プレ独自のAPC機能により、通常のメカニカルキースイッチより最大25%高速入力(当社調べ)。各キースイッチのオン位置が1.5mm、2.2mm、3mmの3段階で調節できるため、キースイッチの反応速度を最適化できます。例えば、素早く入力したいキーは1.5mmに、不意の誤入力を防止したいキーは3mmに設定できます。

ということです。

つまり、

キーがオンになる深さを設定できる機能

ということです。

APCの実際

APC機能を実際に使ってみたので、その感想。

今回実際に使ったのは、次の機種。

製品 : REALFORCE SA / R2SA-JP3-IV | REALFORCE | 日本製プレミアムキーボードの最高峰

さて、その実際は?

軽いキータッチが更に軽くなる!

と言うべきが、

滑らかなキータッチが更に滑らかになる!

というべきか。

そんな感じです。

使ってみての感想としては、APCという機能は、

キータッチの深さを、浅くしたり深くしたりできるというものではなく

キータッチの浅さを、より浅くすることができる

という機能だと感じました。

また、このキーボードにはキータッチの深さを物理的により浅くできるキースペーサーも付属されていることから考えても、APCはより浅いキータッチを求める人のための機能と思って差し支えない気がします。

かといって、浅いキータッチを求めてない人には無用の長物かというと、そんなこともなく、キーをしっかり打鍵したい人にとっては、APCを最大の3.0mmに設定することで、キーを最後まで押し込まないと反応しなくなるので、深いキータッチ以外認めん!という人にとってもそれなりの需要はある気がします。

APCの深さの感覚

実際に使用してみてのAPCの深さの感覚ですが、概ね次のような感じです。

APC機能(REALFACE)の打鍵感覚
設定 反応ポイント
1.5mm ちょっと触れただけで反応(クリック感なし)
2.2mm 半分くらい押し込むと反応(クリック感あり)
3.0mm 最後まで押し込むと反応

APCの設定について

APCの設定についてですが、なんとキー個別にキータッチの深さを設定することができます

全てのキーを一括で設定することもできますが、個別に設定を行うことで、例えば押し間違えたくない「エンターキー」の深さは3.0mm、小指や薬指が担当する「a」や「s」のキーは1.5mmのような設定をすることも可能です。

雑感

APC機能を使ってみてのトータルでの感想ですが、APC機能でキータッチを浅くして、更にキースペーサーで物理的にキータッチを浅くすることでかなり高速に文字入力ができる印象を受けました。

入力速度の速さにどのくらいの価値を見出すかどうかは、その人の性格やおかれた環境によって人それぞれだと思いますが、この機能を使いこなせれば確実に高速な入力ができるでしょう。

ちなみに、自分は、キータッチが重いと肩が凝るから、という理由で該当モデルを購入したのですが、この目的は充分に達成できそうです。が、この目的はAPCなしモデルでも達成できたと思うので、ただ単にキータッチが軽めのキーボードが欲しいなら敢えてAPCありモデルに拘らなくてもいいと思います。

まとめ

APCはキータッチの深さを設定できる機能。

基本的にはキータッチをより浅く設定するための機能だと思った方が良い気がする。

少しでも入力を早くしたいならAPCは価値がありそう。

参考ページ

-PC
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

SMR(瓦書き)方式のHDDを実際に使用してみての感想と使いどころ

SMR(瓦書き)方式を採用しているHDD(ハードディスク)を実際に数ヶ月利用してみた(現在も継続して利用中)ので、その感想と使いどころについてメモしておきたいと思います。 今回使用したSMR方式のHD …

エクセル(Excel)やオープンオフィス(OpenOffice Calc)で時間を足したり引いたり掛けたり割ったりして計算する方法

エクセル(Excel)やオープンオフィス(OpenOffice Calc)で時間同士を足したり引いたりしようとしたら、ただの足し算や引き算になって混乱したので、その時に調べたことを共有。 目次 結論か …

no image

Windowsでマウスやキーボードからスリープから復帰する方法

電源ボタンで用は足りるのだけど、電源ボタン押しすぎて電源ボタン壊れたらやだなー、と思ってマウスやキーボードからスリープ復帰できる方法を模索。 というかたぶん何にも設定いじってなければWindowsのデ …

no image

Ewinのミニキーボードの製品ごとの違い(差異)、何が違うのか?

PCをテレビに接続して寝ながら使うのに手頃なキーボードとマウスが欲しいと思っていたら、キーボードとマウス(というかタッチパッド)が合体した次のような製品群を発見してとても興味をそそられたが、バリエーシ …

no image

Windows10でやたらとメモリを消費するRuntime Brokerというプロセスと解消法

特に何もしてないのに急にパソコンのファンがうなりをあげることが多いので、重い腰を上げて調べてみた。 うなりをあげたタイミングでタスクマネージャーを立ち上げてウォッチしてみると、総メモリの70%以上を占 …

プロフィール画像

気になる羊

東京在住の40代。SEという名の何でも屋。趣味はゲーム、プログラミング、アニメ等々